90%以上の実習生内定者の家宅を代表が自ら訪問する。
お家事情を理解し、金銭面で助けが必要だと判断した場合は送り出し手数料のローン組を検討する
家族と触れ合う事で家族に安心を与える
年に1度弁護士も交えて実習実施中の実習生の家族を集めて話し合い
実際に日本にいる実習生とテレビ電話で話し合い、問題点などを挙げてもらう
出国準備期間中に技能実習2号への移行試験対策をする

ミャンマーの人口は5400万人ですが、出稼ぎ人口は多く隣国のタイだけでも3〜400万人いると言われています。
人口はベトナムの半分ですが外に出ようとするパワーはベトナムの4倍はあるでしょう。
一方、ミャンマー人はMade in Japan を崇拝しています。日本!日本人!日本製!と欧米よりも日本に憧れてます。
唯一の課題だった失踪問題も規制が厳しくなり今まさにミャンマーから日本への実習生が爆発的に増えようとしています。
ミャンマー人は勤勉で遠慮深く真面目です。また、ミャンマー語と日本語は文法が一緒で日本語の上達も早いです。
宗教も敬虔な仏教信者が多く基本的な道徳があり、一緒に仕事し易いはずです。
弊社は Andaman Eight of the students , by the students , for the students を経営理念に実習生の為に一生懸命頑張ります。
そうする事が本人・送出機関・受入団体・実習実施機関 四者に対しての利益にも繋がると確信しております。